まったりぶろぐ

山場もオチもまとまりも無い

映画の話

(ネタバレ少し含みます)
こんにちは





えーと

5億年振りぐらいにブログ書いてます!



ネタも無いし文才も無いので続かないね!





そうそう

今日はレディースデー+今の期間水曜日休みなので

映画を観に行ってきたんです

福島から帰省してる妹と





何を観たかというと「君の膵臓をたべたい」(2回目)



妹が観たいってことで

私も2回目有りだなって思っていたので行きました





「君の膵臓をたべたい」



入院中に読もうと思って買った本

普段こういう系の本は買わないんだけど読みながらぎゃん泣きした本

映画はちょっと変わってる部分もあるけど

それもそれでとてもgood(TーT)b





膵臓を患っている山西さん役の子

声がとても可愛いんだけど可愛すぎて浮いて聞こえたっていうか

アフレコっぽく思えたりきゃるんきゃるんの女の子って感じで

正直私には受け付けなさがある

(まぁ私に受け付けられなくても何か問題がある訳じゃない)

本を先に読んでたからイメージ像があってちょっと違ったって感じ

(私のイメージなんて本の映画の良さには影響しない)





それでも観たくなった2回目





まぁー2回目だし?内容も完璧に覚えてるし?泣かない泣かないと思って行った





泣いた






泣きまくった





もうさー途中から山場までの盛り上げ方が

BGMが

山を越えたかと思ってもまだそれが続いて最後まで泣いて





エンドロールで顔を整える作業





はー

心が洗われた





何回観ても泣けるやあれは





2回目は無事堪能できました






2回目はね





1回目の時がさーーーーー





もーーーーーさーーーーー





1人で観に行ったんです

混んでて早めに行って隣に人が来なさそうな良い所に席取ったの

めっちゃくちゃ楽しみにしてて

もう泣いてやろうって気持ちで

そしたらね

後から席取った専門学生風の女子2人組がぴったり隣に来たの

激混みだったし仕方ないなって思ったんだけど

予告始まってもまぁまぁ大きい声でぺちゃくちゃ喋ってて

それでも予告だしなって気にしないでいたの





映画始まって集中して順調に観進め

あっ、もう、やばいぞ、ここは、、そろそろ、例のあの、、、、うあああああ





ボロボロ涙が勝手に出始め感情が高まりピークを迎えようとしていた時





私は気付いてしまった





聞こえてきてしまった





すぐ隣に座っていた専門学生のぺちゃくちゃ直前までお喋りしていた眼鏡女子が





寝ていることに





ただ寝てるなら良いんだよ





そうじゃない





グーグーと

まぁまぁこれまた大きめのイビキをかきながら寝ていたんだ





聞こえてきてしまった





そのイビキが





志賀君が

スイパラで旅行の予定を立てているとき

人混みの中を歩いているとき

ふと街に流れるニュースが耳に入ってきたとき

学校を休んで心の準備をしているとき

覚悟を決め会いに行ったとき

読むべき物を手にして読んだとき





目が離せないシーンの連続のとき





あの女は





イビキをかきながら寝ていた





理解ができなかった

この映画をわざわざ選び観に来たはずなのに

ピークを迎えようとしている静かなしんみりとしたシーンで明らかに響き渡るほどの大きなイビキをかいて寝ている女と

静かなしんみりとしたシーンで明らかに響き渡るほどの大きなイビキをかきながら寝ている女を起こすこともせず放置している友人であろう女の

神経が理解できなかった





驚いた





赤の他人の私が肘で小突いて起こしてやろうかと思った

耳障りだったなーあのイビキ・・・

何故このタイミングで寝ているのか

何故寝られるのか

冒頭からもしかしたら寝ていたのかもしれないけど

寝てしまう可能性があるならそもそも観に来なきゃ良かったのでは・・・?

アクション物じゃないことは明らかなんだからゆったり話が進む系の話を静観する自信が無いなら始めから来るなーーー!!!ばーーーか!!!

寝ても良いけどイビキかくな!!!ばーーーか!!!

友達なら起こしてやれよ!!!私がどう考えても分かる様にチラ見してるんだから!!!ばーーーか!!!

って感じで

なんかちょっと残念だった1回目だったのでした






見終わった後のあの2人どんな会話して帰ったのかなぁ

終わった後なんかモヤモヤしたのでそそくさと出てきてしまったから分からないけど





「途中から寝ちゃってたー☆」とか言ったのだろうか





言ってそうだなー





アホみたいな顔して





ちなみに私は結構映画館で観る方だけど





寝たことは1回だけ





劇場版名探偵コナン から紅の恋歌(2回目)の途中





なので人のこと言えないんですけど





ポップコーン食べるかと聞こうと思った妹が私が寝ていることに気付いたらしい





でもイビキはかいてなかったらしい(ここ重要)






とにかく





「君の膵臓をたべたい」





オススメ





映画と言えば

山田孝之さんの映画観たいんだけど

私が観る映画館だと9/15で終わっちゃうらしい

午前中なら観に行っちゃおうかな

面白いかな??

退院する話

こんにちは



手術から8日が経ちました

予定表では順調にいけば今日退院とのこと



退院診察を受けて「今日退院しても良いですね」との結果が!

看護師さんや同室の方に良かったね!と言われ

「終わったんだ~」って感じになりました


                  • -

個人的にとても心配してくれた方々には色々病状とか説明したり

ここにも書いたけど

問題の病理検査の結果ですね

今後の治療方針

私は手術前検査で、悪性タイプの腫瘍と診断されました

その中でも3つのgradeに分かれ

grade1は再発さえなければ抗がん剤治療が必要ない

grade2と3は抗がん剤治療が必要とのことでした

つまりがんということなんですかねー



本当は病理検査の結果は今日発表だったのですが予定より早く出て数日前に聞いていました



グロい画像を見せられながら

大きくなっているし悪性の未熟奇形腫だと思っていましたが



「良性の成熟奇形腫でした、良かったですね」




と!!!!!!!!!!



え?



ええええええええええええ!?!?゚゚( Д )



となりました



良かった...本当に本当に良かった...



卵巣も片方丸々取ったのに今後もどう考えても辛い抗がん剤治療をしていかなければならないのかなとか

吐き気脱毛味覚障害とかの副作用とか仕事どうしようとか

再発したらもう片方の卵巣も取らなきゃならないのかなとか

いつになったら友達と遊べるようになるのかなとか

なんでこんなことになってんだろう私はとか

長生きするための治療とか言うけど辛いならいっそ・・・とか

こういう性格も相まって、どんどんどんどん深みにはまって鬱々としてました最悪でしたね、うん

仲の良い友達とか個人的に連絡くれて心配してくれた方々には報告もしつつ

話し相手になってもらってたりしたけど

まぁー気分はだだ下がりでした

がんは怖い病気は怖い



だけど今回私は幸いにも結果良性でした

手術前検査の段階ではもう絶望し言葉も出ずただただ涙が出ていた状態でしたけどね

良性だったので、取ってしまえば再発も抗がん剤治療もありません

ということです



悪性と思われた理由は

腫瘍が捻れていて一部が壊死していてそれが画像では悪い腫瘍に見えたらしいですね

厄介!やめてほんと!

ここ10日ぐらいで寿命が延びたのか縮まったのか分かりません



看護師さんからも

「カルテ見て良性で本当に良かったと思ったよ」

「悪性ってなってたときは若いのになって思っててね~」

「表情も明るくなったよね」

と言われました



看護師さんたちめちゃくちゃ優しかった

綺麗な人も多かった

ありがとうございました



1ヶ月は思い荷物持っちゃだめーとか湯船に浸かっちゃだめーとか性行為しちゃだめーとか色々あるっぽいです

1週間~10日ぐらいゆっくりのんびり過ごしてから仕事行こうかな~と思ってます



良性って分かってからわざわざ宮城から友達もお見舞いに来てくれて

ロビーに迎えに行ったら泣いてくれて

2人でぐずりながら面会室でお話しました



Twitterとかでもありがたいことに心配してくださった方々もいらっしゃって

本当にありがとうございました

励みになりました(*´ω`*)

無事退院します٩( 'ω' )و

皆さんも病気や怪我にはくれぐれも注意してご自愛ください・・・本当に



良い経験になったのだろうか?

できれば経験したくないことだけど笑

入院生活は暇なこと以外は充実してました

ご飯常食は普通に美味しかったです♪


                  • -

余談(Twitterでも話したけど)

25年間母親に聞かされて、O型として生きてきた私

母子手帳車上荒らしにあって紛失

血液検査も生まれてからの検査以外はしていない

注射嫌いだから献血もしたことない←

頼りは母親の記憶だけ



そんな中

今回私はRH+のB型だという衝撃的事実が明るみになりました

父がOで母がBだから可能性はどちらもある

姉妹で私だけ父と同じか~嫌だな←とか思ってきた

大雑把って言われるの嫌だなとか

A型の几帳面さに憧れたりだとか

でもO型でも良いかもと思い始めたりして

A型かO型っぽいとよく言われ

B型っぽいとはあまり言われたことなかった

自分はO型なんだと思って生きてきたわけで

O型の私が出来上がったわけで

いきなりリストバンドにさ「君Bだよ」って感じで書かれてもさー

○型の取扱説明書とか占いとか結構見るタイプだったから

それ見てきゃっきゃしてきた25年間とは

って感じだよー

好きな人は○型で私はO型だから相性どうかな~とかやってた小学生中学生時代何だったんだよ~笑

ちなみにその時の相手はA型、私はO型だったので相手は良いって盛り上がった

実際は私はB型だったわけで

A型とB型の相手は良くないと言われていますよね笑

今となっては血液型て相性は決まらないことは分かりますけども笑



ザ・滑稽



血液型占いとかそんなのはあてになりませんね(⌒v⌒)←



本当にありがとうございました

手術した話

おはようございます◎


手術終わりました~(パチパチ

いやーうんうん、うん!笑

                  • -


5月22日

お昼頃

改めて先生から症状の説明と今後の流れについて説明される

ガンケアの看護師さんからお話を聞く

検査結果がどうであれ「前向きにね」と言われるが、やはり抗がん剤治療は嫌だなと思い続ける(副作用とかね考えるとね)

なんでもするからgrade1であってほしい(抗がん剤治療が要らないレベル)

面会制限があるから1人ベッドに戻り、鬱々とした気分になる

泣けてきたから泣いておいた



13時30分


手術室に入るため移動

家族ともここでお別れ

事前に説明された流れで事が運ばれる

                  • -


手術室に入る前に台に寝てキャップを被り、病衣を脱いで裸にバスタオルをかけてもらう

手術室に運ばれる

心電図のシールやら血圧計やらを取り付けられる

横向き体育座りになり背中を丸める

麻酔科の先生が背中に局部麻酔と痛み止めを打ち込む

ここで看護師さんが手を握ってくれる

安心感半端無かった、泣きそうになるありがたさ

消毒されて注射より痛くない「チクッ」と感の後、薬が入ってくるときに「ウッ」とくる圧迫感というか痛みというか違和感があった

そこから仰向きになり頭を下げられる

背中から入れた麻酔を行き渡らせるためらしい

薬が入った後、腰のあたりがじんわりと暖かくなってくる

暫くすると足の先から痺れてきた(長時間正座した後、痺れて感覚無くなってくるみたいに)

上半身は冷たさを感じるのに、ヘソのあたりはもう冷たさも感じなくなった

その後点滴から全身麻酔を入れられたらしい

尿管とかはここで入れられたっぽい


そこからはいつ寝たのかさえ覚えてなくて、記憶も全く無い


夢を見た

ゴンとキルアとビスケらしき人物がいた
多分最近までアニメのGI編見てたからかなぁなんて思いつつ

目を開けた

ボーッとした

「意識戻りましたね~」的なことを言われる

終わったんだ~すごいほんと何にも覚えてないし変な感じだ~と思った

麻酔科の先生が「1.8で戻ったな」とかなんとかって言ってた意味は分からない

麻酔科の先生はおじいさん先生で、回診の時点でちょっとぶっきらぼうなイメージがあった

でも、看護師さんも「話し方がさつだけど腕は確かだから」と言っていた

目覚めた後、吐き気があるかとか手術中の記憶はあるかとか軽く質問され答える

鼻と喉の繋ぎ目あたりが、鼻に水が入った時みたいにツーンとして痰やら咳が出る

体温計を入れてたらしく仕方ないとのこと

いずい、いずすぎる(なんか違和感があるってこと)

そして暫くしてから病室に運ばれる

家族と合流

めちゃくちゃ暑いしなんか呼吸も苦しいし疲れた

4日間はお風呂入れないという私にとっては死活問題なのに、汗でびっしょり

家族に汗吹いてもらって窓も開けてもらって扇いでもらって氷枕ももらって

その後家族と少し話して後は寝てた

                  • -


手術終わってから今まで等間隔で、血圧と体温を計りに来てくれていた

から、ぐっすり眠れてはいない笑

熱も出たりするし手術ってほんと体に負担かかるんだなーって思った

それに寝たきりで頑張って寝返りしたりするけど、腰がめちゃくちゃ痛くなる

今はベッド起こしてもらって水分摂取できるからだいーぶ楽です(*・∀・*)



手術初めてだから不安だったけど貴重な体験?(もう2度としたくないけど笑)だったなと思って書いてみた

後は病理検査の結果・・・待ってる間にしにそう
grade1ほんとに頼む頼むーっ

                  • -


病院ってすごいや(語彙力無い)

自分が中学生ぐらいのときにこういう体験していたら、将来は一生懸命勉強して医療関係の仕事に就こうと決意していたと思う(分かんないけど)

っていう感じでした!

明日から歩行練習だったかな~確か(・∀・)

                  • -


ご存知の方もいらっしゃると思うけど、家族は取り出したやつ見せられるんだよね笑

妹の甲状腺手術の時は、私は大きめの砂肝(生)みたいだったと言った

妹は今回、大きめのレバー(生)だと私に言った

腫瘍がねじれていたらしい
だからかなり痛かったでしょうねとか

そんなに痛くなかったよ?
生理痛の方が痛いよ?
っていう感じで、意外と我慢強いのかも(良くも悪くも)

入院になった話

そしてそして


5月17日

10日ぐらいで熱も下がって動けるようになって、出勤もしていました

母の退院からあれこれも落ち着いたし、そろそろ産婦人科行こっかってことで行きました


産婦人科初めて

たまたま担当の先生が、母が妹出産したときの先生と同じだったらしく、しかも柔らかい雰囲気だったのでなんとなく安心


産婦人科の検査は、なんというかとても、びっくりしました

妊娠とかしたらまたこういう感じで診てもらうんだな~と心に留めておきます(´・ω・`)


「確かに奇形腫ですね」的なことを言われました

今日は取り合えず、尿検査血液検査をしてMRIの予約をしましょうとのこと

結果を見て、25日に手術の日取りを決めましょうとなり帰宅、出勤


5月18日

病院から電話

明日MRIを受けた後また血液検査等行って、そのまま先生がお話することになりました

・・・早まったなぁ
良性じゃなかったのかなぁ

等々色々考えるように


5月19日

初めてのMRI

これは閉所恐怖症の人は耐えられないよな~って感じのトンネルでじっとしてました

その後、尿検査血液検査心電図肺活量X線と術前検査みたいなこと沢山した

ヘトヘト


産科担当の日だったらしいけど、先生のお話を伺った

調べていた段階と最初の先生のお話から、卵巣奇形腫には成熟奇形腫と未熟奇形腫っていうのがあるのをなんとなーく理解していた

卵巣奇形腫は、だいたいが成熟で良性らしいということも

なので、私のもちょっと大きいけど良性の方だーと思っていた

でもなんか手術早まりそうだしなんかなーとザワザワ

医「CTやMRI等の結果から、これは未熟奇形腫でした。」

私母「(あっ・・・)」

母「未熟というと悪性の・・・?」

医「そうですね、でも悪性と言ってもガンとはまた違うんです。」

私「・・・。」

医「良くも無いけど、そこまで悪くもないような。ですので来週手術しましょう。」

私母「はい、よろしくお願いします。」

医「今のところ転移も見られないですし、ステージ1です。卵巣の片方を取り出します。子宮と卵巣の片方は残るので妊娠中も問題ありません。」

母「はい。」

医「取り出したものを病理検査に出して、結果から今後のことを決めていきます。大体は取ってしまえば問題はないですけど、場合によっては抗がん剤の治療も必要になることがありますが。」

母「そうですか。」

医「ちょっと大きいから進行は早いのかもしれませんね。」

とかってやり取りだったと思う


で、その後入院の準備のこととか書類のこととか看護師さんから聞いてたけど

ほとんど覚えてなかったー聞いてなかった

ショックだったよね、ガンではないと言われても

片方取るうえに、取った後また検査結果待ってそれにも左右されるんだから

色々考えたけど、考えてもどうにもならないから止めた

呼吸の練習だけはしてって言われたからそれは覚えててした

スーフルってやつ保険効かなくてちょっと高かったやつ笑


やんなかんやで、泣きつつ、食欲ないなーと言いつつ、お寿司はしっかり食べて出勤した


                  • -

で、2日間手術の準備色々しつつ、普通に過ごして

今点滴打って

手術前のお話聞きいて

14時から


初めてだからこんなブログ書いちゃってるけど、自分用としてね、記録してます

なんか私のこれも、10代~30代の若い人に結構あるらしく、放置しとくと良くないらしいから、皆さん気をつけてください~ほんと

女性だけじゃなく男性もね
男性特有の病気もあるしね

となってから気づく私笑



1万人に1人の確率で麻酔で亡くなるリスクがある状態らしいけど、それは大丈夫でしょう(´ω`)多分

術後が辛そうな日程なので、また落ち着いたら書こうかな

4日お風呂入れないのは死活問題笑

かまってちゃんだから、Twitterとかでうるさくしてたけど、心配してくれる方がいらっしゃって励みになりました

ありがとうございましたヽ(*´▽`*)ノ

入院になった話

こんにちは、こちらではお久しぶりですね(*'ω'*)

Twitterで糞ほど呟いてるから、フォロワーの皆様は嫌でもご存知かと思いますけど笑



この度、私、大人になってから初めて入院手術を経験することとなりました(((゚-゚)))ぴー


今手術前にこれ書いてる、そう、暇なの

元気なうちは暇なの、病院って


赤ちゃんの時に入院したことあるらしいですけど、それはよくあることだと思うので・・・



5月4日の朝でした

福島で一人暮らしをしている妹の迎えがてら観光しようということで、車で向かっているところでした

なんとなーくお腹が痛くなってきて、「あれれ、生理痛?でもそれにしてはちょっと早いなぁ・・・」など思いつつ、いつも通り市販のお薬を飲みます

「効かない・・・それどころかさらに痛くなってきてるよ?腰も痛い・・・痛すぎ!」
となって横になる

横になっても痛い、楽な姿勢がない

様々な格好をしてみました
それはもうアクロバティックに

でもしっくり来ない


「やば、痛すぎて吐き気・・・」

親にすがり、別の鎮痛剤を買ってきてもらって飲む


効いた!
さっきまでの痛みが嘘みたいに無くなった!
おにぎり、おにぎり、1個食べよう!と食べる
元気になったからぺちゃくちゃ喋りだす


暫くするとまた激痛と吐き気・・・
さっきより酷くない?

高速道路を走っていて尚且つGWの上りということでそこそこ混んでいた



おにぎり、セブンの明太子おにぎり、さようなら・・・



PAやSAの度にお手洗いに
お手洗いも劇混み

身障者用に入り落ち着くまで吐こうとしてもノックされるので車で大人しくすることに


便秘で気持ち悪いのかも!
便秘薬飲もう!

4時間唸りつつやっと福島着いて、下剤購入

オロナミンCみたいな味する、飲みやすいじゃん!」と思って飲む

効かない、そもそも便秘じゃない可能性



もーだめ、ギブ、死にそう
(この辺ではもう言葉が出せない)



祝日だから救急で診てもらうことに

新しくて綺麗な病院

これもまた激込み!

トボトボ歩く

名前を学者文字がめちゃくちゃ汚い

つらい

早くどうにかしてくれぇぇ

熱あった、まじか

とにかく早くして

吐きそう吐きそう

名前を呼ばれた

先生早く助けてください



先生、若くてイケメンだった



そんなことはどうでも良いんだ

以前、急性腎盂腎炎になったことがありますと伝えたところ、「あーなるほど」と言われました

なんやかんやして、腰とかお腹叩いてみますね~と言われやってもらってた

「お腹ぽこっと腫れてるね」と言われる

どうやら触って確認したら、しこりっぽいらしい
ちょっと痛い


空気が変わる

エコーで診てみましょうと言われる

すると、「何か」があった模様

医「妊娠の可能せ 私「ありません。」

医「尿検査して点滴してCTとってみましょうね。」



色々受けました



疲れたので、寢ながら点滴してもらってました

痛み止めも入れてたらしいけど、全然効かなかった・・・泣


結果、今回の痛みや吐き気は腎盂腎炎でしたので、安静にしてお薬を飲めば良くなるとのことで、取り合えず寝る


その後の話は母が聞いててくれた

データとか作る間待っててねって言われたから寝て待ってた


母「ブラックジャックピノコ知ってる?。」

私「うん。」

母「ピノコが今お腹の中にいるらしいよ。」

私「は?意味が分からないし具合悪いから後で良いでしょー。」

母「いや聞いてって笑 ピノコは~中略~で、そのモデルになってる奇形腫っていうのが、今あんたのお腹に出来てるんだって。」

私「え、何それー。」

母「奇形腫見ると中に髪の毛がありそうですねって。」

私「は?髪?なんで?きも!」

母「髪とか歯とか出来ちゃうんだって。」

私「えぇ、何それ~、何それ、ほんと・・・。」

母「だからそれを詳しく産婦人科で診てもらって手術だって。」

私「あっそう・・・これ治ったらね・・・。」

                  • -


医「卵巣の辺りに奇形腫という大きめの腫瘍ができてました。」

私「腫瘍っていうと悪性とか・・・。」

医「詳しく診てもらわないとなんとも分からないですけど、奇形腫は大体の場合良性ですので、手術で取れば大丈夫です。」

母「妊娠とか・・・。」

医「大丈夫です。今回の激痛は腎盂腎炎ですので、落ち着いたらまた産婦人科に行ってくださいね。圧迫されて腎盂腎炎になりやすくなってるかもしれないので。」

私「はい。」

                  • -


という感じで。


前の時はエコーとか診てもらわなかったし、今回CTまで取ってもらって良かったなーと思いました。


で、良くなって色々検査して、今日に至ります。


ドキドキ。

オフ会の話


こんばんは。



始めてすぐ、2つ目の記事です(笑)



ツイッターで仲良くしていただいてる方々と、11月19日にオフ会してきました!


オフ会は何回かしたことがあるのですが1番人数が多かったので、ちょっと緊張してました。


皆さん良い人で!


幹事(?)らしいこと何もしていませんでしたけど、楽しくできて良かった(^O^)



何か載せられる画像無いかな~って思ったけど、私は何も撮っていませんでした・・・。


まだまだお会いしてみたい方もいるし、また開けたら良いな~と思います!





普通に旅行して気分が少し晴れました(^^)


でもまた同じ日々を過ごすうちに同じように色々ぐーるぐーるしてしまいそうなので、何か良い暇潰し見つけよう・・・。



東京駅で、勇者ヨシヒコのグッズ買ってきたんです・・・!


f:id:j_n_m:20161121213506j:plain



写真も撮ってきた!


f:id:j_n_m:20161121213531j:plain



キューピーストラップは品切でした・・・残念。


オトナ女子美日和に可愛い缶のハンドクリーム沢山あってしんだ。


次行ったらあれ欲しいの全部買います。
(収集癖怖い)



行きたいところ色々あるけど、次はUSJかなって思ってます。


コナンの謎解きがあるからね!


他には大分、愛知、北海道とか色んなところに行きたいな~。


いつも気持ちだけはあるんです(笑)



新幹線に乗るの結構好きで、新幹線制覇もしたいです(*^^*)


ではまた!

ぶろぐを始めてみた話

こんばんは。



前々からやろうやろうと思っていたブログ、始めてみました。


暇だしなんか気分転換したかったしというフワッとした理由ですけどね。


大学生の頃、初めてスマートフォンを持ってからずっっっとツイッターにのめり込み続けていますが・・・。
(ガラケーの頃からツイッターは頻繁にやっていましたけどもねd(^-^))


手帳に一言日記的なものは付けてるんですけど、それとは別にこういう感じでブログ書いていこうと思います、よろしくお願いします。


山場もオチもまとまりもなくただただ書いていくので、面白いとかためになるな~とかは無いです!^^





ブログと言えば・・・。


遥か昔高校生の頃、サイトと言いますかブログと言いますか個人ホームページと言いますかそういうのをやっていました。
(エ○ぺ/○ゼ/ナ○/エム○ロ/フォ○ストetc・・・色々使ったなぁ、懐かしいなぁ、恥ずかしいなぁ(笑))


絵を描くのが好きでですね、アニメ漫画もそれなりに好きでですね、セーラー○ーンとかポケ○ンとか好きな趣味の合う友達と出会ってですね、みんなでアニメ鑑賞したりすることもあって、自然とそういう個人ファンサイトというかホームページやろう的なね、そういう流れになったんだよね。


なっちゃったんだよね。



そのホームページを作るにあたって、BBSとか日記とかリアタイとか色々な機能を付けることができたんです。


当然そこら辺は付けてました。


リアタイ(リアルタイム)なんかは、ご存知の方もいると思いますが、私なんかは当然更新頻度が高くて高くて;(笑)


これがツイ廃の始まりだったんだなぁ~って・・・。


勉強合宿中、消灯してから見回りにくる先生の目を盗んで、リアタイに「先生が見回りしてる~」とか更新してた。



そのサイト、スマホに変えてからログインしてなくて、消してもいなくて。


消したくて消したくてたまらないんですよね。


ちょこっと画像でも晒せたらネタになるかな~なんて思って、ちょっとリンク遡ったりしてみたけど見つからなかった・・・。


ログインずっとしてないと勝手に消してくれるんだっけ・・・?


見つけてもIDとか覚えてないからどうにもできないけど(笑)



恥ずかしくてしにたくなる色々が詰まったホームページ・・・。


キリ番の方はリクエスト受け付けます!」
とかさぁ!!!


絵が上手な人と相互リンクになって嬉しい・・・。
とかさぁ!!!


拍手ありがとうございます!(拍手絵と共に)
とかさぁ!!!


しにたくなる!!!



その頃に仲良くやってた人とツイッター繋がってたり、繋がりなくなったけど私は覚えてたりするのはすごい。


そういうのやってた人は今はピクシブとかツイッター主流になったよね、それで良かったんだと私は思う。(良いのか?)





ブログ始めるってなって、こんなことを思い出してました。


ね?山場もオチもまとまりも無いでしょ?(笑)


そんな昔を思い出しつつ、自分としては続けていけそうな感じしてます。


方向性とか考えていないので、気分で変わっていくかもしれないです(^O^)


ではまた!